若者とともに語りあい、未来に一歩踏み出すための場づくり

ブックレット「若者支援のこれまでとこれから」出版のご案内

  • HOME »
  • ブックレット「若者支援のこれまでとこれから」出版のご案内

ブックレット「若者支援のこれまでとこれから」出版のご案内

私たち若者支援全国協同連絡会(JYCフォーラム)は、この度ブックレット『「若者支援」のこれまでとこれから―協同で社会をつくる実践へ』を出版いたしました。
「若者支援」が政策的にも進められるようになってはや10年が経ち、全国各地で「若者支援」という言葉だけは耳にする機会も多くなっています。ただ、「若者支援って何?」というと、なかなか言葉にしづらい実情もあります。そこで、これまで実践交流会のなかで現場の人々によって積み上げられてきた議論をまとめ、若者支援の実情と目指すべき方向性をまとめました。
若者の「生きづらさ」が広がる社会状況とその背景、政策動向や現場の実践、支援者の立ち位置など、さまざまな論点や課題が詰まっています。このブックレットから、さらなる議論の積み重ねを目指していきたいと思います。

 

img20160209170517217519

『「若者支援」のこれまでとこれから―協同で社会をつくる実践へ』
編集:若者支援全国協同連絡会
判型:A5判
ページ数:100頁
発行年月日:2016年2月
価格:1,000円(税抜)
発行:かもがわ出版
執筆者一覧:
太田政男(大東文化大学)
穴澤義晴(NPO法人コミュニティワーク研究実践センター)
岡部 茜(立命館大学大学院)
佐藤洋作(NPO法人文化学習協同ネットワーク)
中川健史(NPO法人仕事工房ポポロ)
永井契嗣(NPO法人エルシティオ)
古庄 健(「社会的」ひきこもり・若者支援近畿交流会)
南出吉祥(岐阜大学、子ども・若者支援ネットワーク岐阜)
山本耕平(立命館大学)

かもがわ出版のHPからもご購入いただけます。
こちらをクリック!かもがわ出版HP

  • facebook
 
PAGETOP