若者とともに語りあい、未来に一歩踏み出すための場づくり

事業内容

  • HOME »
  • 事業内容

全国若者・ひきこもり協同実践交流会の開催

2002年、ひきこもり支援者たちは、ひきこもる若者たちと向かい合う中で、学習・交流の場を求め全国社会的ひきこもり支援連絡会議を結成し、2006年2月に「第1回社会的ひきこもり支援者全国実践交流会(現:全国若者・ひきこもり協同実践交流会)」を和歌山から始め、東京、京都、北海道、佐世保、岐阜、神戸、宮崎、大阪、沖縄、福島、東京と全国各地で開催してきました。

今年度で13回目となる『全国若者・ひきこもり協同実践交流会 in とやま』は、2017年12月9・10日に富山大学にて開催いたします。皆さまのご参加、お待ちしております!

事業内容

  • facebook
 
PAGETOP