若者とともに語りあい、未来に一歩踏み出すための場づくり

広告協賛・協賛金のお願い

広告協賛・協賛金のお願い

広告協賛募集要項
協賛金募集要項

時下、皆様に於かれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、平成29年12月9日(土)と10日(日)の2日間、富山大学五福キャンパスにおいて、「第13回全国若者・ひきこもり協同実践交流会inとやま」を開催させていただきます。昨年7月に結成された富山大会実行委員会では、「ほくりく発 語り合おう私の生き方 支え合う多様な生き方」をキャッチフレーズに企画をすすめております。その過程で、様々な立場の方がつながり、これからの若者支援について考え合うことを通して、若者が主体的に地域・社会に参加していける社会となる土台をつくることを目的としています。富山での開催では、2日間にわたり、全国から500名以上の参加者を期待しています。

つきましては、本交流会を運営・推進していくにあたりまして、関係者の皆様に、広告協賛・協賛金のご協力を募らせていただくことになりました。本大会の事業は、みなさまからお寄せいただいた広告協賛・協賛金によって支えられております。運営につきましては、できるだけ簡素・質素を旨と致す所存ではございますが、その経費は参加者からの会費による以外はなく、その会費額にも限度があるため、各方面からの広告協賛・協賛金によるご支援を仰がざるをえないのが実情です。厳しい経済環境の中とは存じますが、本大会の趣旨にご賛同いただき、ぜひとも本大会の成功のために何卒ご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

末筆ながら、貴台の益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。

第13回全国若者・ひきこもり協同実践交流会inとやま 実行委員会
実行委員長 引綱純一

 

1 日  程

平成29年12月9日(土)~10日(日)

2 会  場

富山大学 五福キャンパス

3 主  催

JYCフォーラム
第13回 全国若者・ひきこもり協同実践交流会inとやま 実行委員会

4 内  容

全体シンポジウム テーマ別実践交流会 等

5 協 賛 金

個人 一口 1,000円
団体 一口 5,000円

  広告協賛金

A枠 5,000円 (A4版×8分の1) 縦62.5mm × 横87.5mm
B枠 10,000円 (A4版×4分の1) 縦62.5mm × 横175mm
C枠 20,000円 (A4版×2分の1) 縦125mm × 横175mm
D枠 40,000円 (A4版×全版) 縦250mm × 横175mm

 ※法人・個人を問わずお申込みいただけます。

6 申 込 締 切

平成29年10月15日(日)

7 振 込 先

郵便局の「払込取扱票」に以下の内容をご記入いただき、お振込み願います。

加入者名 全国協同実践交流会富山
口座記号番号 00750-2-70062

お問い合わせ・お申込み先

第13回 全国若者・ひきこもり協同実践交流会inとやま 現地実行委員会 事務局

〒930-0325 富山県中新川郡上市町三日市2-18山岡方 現地実行委員会事務局 宛

E-mail hikikomori.toyama.2017@gmail.com

事業内容

  • facebook
 
PAGETOP