若者とともに語りあい、未来に一歩踏み出すための場づくり

実行委員紹介 山口(はたらくわ)

①お名前は?

山口賢一(やまぐちけんいち)

②ご所属は?

就労継続支援B型はたらくわ(NPO法人このゆびとーまれ)

③実行委員としての抱負や参加者の皆さんへのメッセージ

赤ちゃんからお年よりまで、障害があってもなくても、色んな人達が一緒に楽しく過ごす・・・そんな福祉施設のことを富山型デイサービスといいます。その富山型デイを全国に広めた「このゆびとーまれ」が、4年前から行っている就労支援が「はたらくわ」です。障害のある方だけではなく、今まで一般企業で苦労されてきた方の力にもなれるかも知れません。色んな人達と毎日ふれあいながら、やりがいを感じられる仕事をしてみませんか?

④ふだんの活動内容

「はたらくわ」自体には作業所がなく、利用者全員がそれぞれの自宅近くにある富山型デイで施設外就労をしています。その指導管理は山口を含め4名の職員が各富山型デイを巡回して行っていて、つまり一言でいうと「障害者の派遣会社」のような形式をとっています。

平成29年7月現在、県下8か所の富山型デイに計19名の利用者を派遣しており、その仕事内容は、掃除や洗濯・デイサービス利用者のお世話など、です。

⑤ホームページ・Facebook 情報

http://www.geocities.jp/kono_yubi/

[このゆびとーまれ]・・・で検索するとすぐ見つかります。

事業内容

  • facebook
 
PAGETOP