若者とともに語りあい、未来に一歩踏み出すための場づくり

分科会6

若者支援と発達・精神障がい

若者たちの中には、発達障害や精神障害の影響を受け、「仕事が続かない」など、様々な困難や生きづらさに直面することが少なくありません。本分科会では、発達障害や精神障害について、若者の発達課題と発達要求に寄り添い、特性を強みにした理解と支援のあり方について考えていきたいと思います。

また、近年広がりを見せている「ピアサポート(同じ立場の人が支援的かかわりをすること)」の取り組みに注目しながら、若者の持つ多様な個性を認め合い、自分の未来図を描ける協同実践のあり方を、参加者同士で学び、話し合い、深めていきたいと思います。
 この分科会をきっかけにたくさんの仲間をつくり、豊かな協同実践を創造していきましょう。

コーディネーター:鈴木 勇さん(富山県発達障害者支援センターほっぷ/富山)

         松井由利子さん(NPO法人プラスワン/富山)

         中塚史行さん(NPO法人教育サポートセンターNIRE/東京)

コメンテーター:山本耕平さん(立命館大学/京都)

事業内容

  • facebook
 
PAGETOP